【ギルトフリーのスイーツ】おしゃれカフェ&通販10選!

スポンサーリンク




こんにちは、美活大好き主婦の『momo子』と言います!

美意高い系識女子の間で、人気急上昇中の【ギルトフリー】ってご存知ですか?

今回はギルトフリーについての知識と、ギルトフリーのおしゃれカフェ&通販等を一挙大公開!

カラダを甘やかすスイーツが食べたい人、必見です!!

ギルトフリーとは?

美意識高い系女子のSNSの間で、人気急上昇中の【ギルトフリー】

ギルトフリーとは「guilt(罪悪感)」が「free(無し)」な食べ物のこと。罪悪感が無いということは、言い換えれば食べることで体にとってプラスの要素がある食べ物。ということです。

美味しいスイーツが食べたいけど、カロリーばかりを気にしたり、食べちゃった・・・と後悔したり・・・そんなこと考えながらスイーツを食べる時代はもうおしまい。

どうせ食べるなら、体にとって良いものを!という女子が増えているんです。

ギルトフリーの定義は、大まかにいうと

  • 動物性たんぱく質を使用していない
  • 小麦粉・白砂糖を使用しない
  • 1回あたりの摂取カロリーが200cal未満
  • 人工着色料、香料、保存料、化学調味料は使用しない

このような定義が一般的です。

しかし、罪悪感を抱く食べ物は人それぞれ。なので、これはあくまで一般的に見たギルトフリーの定義だと思ってください。

もっと具体的なことを知りたい!という方は

>>『ギルトフリーとは?意識高い系女子のSNSの間で人気急上昇!』<<

これを読んでいただければ理解していただけると思います。

話題沸騰!ギルトフリー販売店7選!

では早速、ギルトフリーのスイーツを取り扱っているお店を紹介していきたいと思います。

1.アジア初上陸 インスタ映え間違いなしの【Sweet XO Good Grief】

連日、お店の外まで行列ができるほど注目を集めているのが、この「Sweet XO Good Grief(スウィート エックスオー グッド グリーフ)」というお店。カルフォルニア発でアジア初上陸のお店なんです。

この「Sweet XO Good Grief」の主な特徴

  • 添加物ゼロ、
  • 白糖や小麦粉不使用
  • 体に害のある物質不使用
  • ひとつひとつ手作り

カラダのことを親身に考え丁寧に作られているフローズンポップコーンが大人気なんです。凍らせて食べるフローズンポップコーンはSサイズで540円。口に入れた瞬間に、食べたことの無い不思議な感覚を味わえます。

見てくださいこのインスタ映えしそうなおしゃれなフローズンポップコーン!

このポップコーンは、小麦・砂糖不使用。アレルギーのあるお子様でも安心して食べられます。ママにとってもうれしいお店♡

こんなにカラフルなのに、もちろん着色料は不使用です!

その他にも、フローズンポップコーンとわたあめをコラボした「レインボーマウンテン」はお店自慢の一品です!

Sweet XO Good Grief(スウィート エックスオー グッド グリーフ)
住所:東京都渋谷区神宮前1-16-6原宿77ビル1F
営業時間:11:00~20:00
定休日:無休
「Sweet XO Good Grief(スウィート エックスオー グッド グリーフ)」の詳細はこちら

2.自然派ローカロリースイーツ専門店【Lady Bear】

1931年創業の天然甘味料専門メーカー「クインビーガーデン」が運営する、自然派ローカロリースイーツショップ「Lady Bear」。

おもな特徴

  • 自然由来の甘さを使用(はちみつ・メープルシロップ・アガベシロップ)
  • 砂糖を極力控えたスイーツ
  • アガベシロップという底GI甘味料で血糖値の上昇をおさえ、体に脂肪をつきにくく。
  • 低カロリー

中でも特に話題を集めているのはジャースイーツ。季節によってさまざまなフレーバーが登場しています。

ヘルシースイーツとは思えない個性豊かなスイーツは、目でも楽しめますね。

個人的には【LedyBear】の定番商品の『とうふレア』というチーズケーキが気になります!

一度でいいから食べてみたい・・・と思ったところ、なんとオンラインショップがありました!NHK「あさイチ」でも紹介されていたみたいです。

4号サイズで、1780円。しかも1日20台限定。

気になる方は下の店舗詳細にあるHPのURL からチェックしてみてください。

Lady Bear ■ NEWoMan 新宿店
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan新宿
(JR新宿駅 新南改札内 2F エキナカ)
営業時間:8:00~22:00(平日)/8:00~21:30(土日祝)
定休日:無休
Lady Bear ■ 築地総本店
住所:東京都中央区築地 4-5-4 築地しろくまビル 1F
営業時間:10:00~18:00
定休日:土日祝
HP:Lady Bear公式サイト

3.日本初の「ブリスボール」専門店【FOOD JEWELRY】

オーストラリア発祥のギルトフリースイーツ「ブリスボール」がついに日本に初上陸。

主な特徴

  • 砂糖不使用
  • グルテン・添加物不使用
  • ドライフルーツやナッツ等100%自然素材
  • 栄養満点なのにヘルシーとダイエッターにも人気
  • カラフルなのに着色料は一切不使用

【フードジュエリー】で一番人気なのが『ブリスボール』。ブリスボールとは、ドライフルーツやナッツをくだいて混ぜて丸めたボール状のスイーツ。

IMG_5514V

しっとりとした食感のなかに、ナッツやドライフルーツのカリッとした歯ごたえが感じられ、直径2.5cmほどの大きさなのに食べごたえ抜群です。

砂糖や添加物不使用なのに自然な甘みもあります。イチジク×くるみ、ベイクドカカオ×キヌア、抹茶×パンプキンシードなど10種類のフレーバーが楽しめます。

ブリスボール:5個セット

パッケージがおしゃれなので、ちょっとしたギフトや手土産としても喜ばれそうですね。

価格は少し高めの印象。5個セットで1490円です。

FOOD JEWELRY(フードジュエリー)渋谷ヒカリエストア
2018年1月10日(水)よりOPEN!(常設ストア)

住所:東京都渋谷区渋谷2丁目21-1 渋谷ヒカリエ ShinQs B2階
営業時間:10:00~21:00

4.ナッツで美とパワーをチャージ【NUTS TOKYO】

undefined
「天然のサプリ」と呼ばれるほど栄養価を秘めたナッツを、より気軽においしく、量り売りで楽しませてくれる専門店です。
主な特徴
  • 白砂糖・小麦粉・食品添加物不使用
  • 豊富な栄養価
  • ナッツの質の高さはもちろん、調味料にもこだわり有
  • 美味しくて、体に優しい
素材本来を楽しめる生タイプや、ローストタイプ、フレーバーナッツが全10種以上常時用意されています。そのほかにも、ナッツとの相性抜群のナパワインや焙煎コーヒーなどのcafeメニューも充実しています。

広尾店
東京都渋谷区広尾5丁目1-20七星舎ビル1F
TEL : 03-3442-1518

北千住店
東京都足立区千住3-92 北千住マルイ 2F
TEL : 03-4376-5253
HP:NUTS TOKYO公式サイト

5.生ドライフルーツ専門店「綾farm」

この「綾farm」の生ドライフルーツは、ドライだけどみずみずしい、新感覚のドライフルーツなんです。スイーツ好きとして知られる X JAPANのToshIさんが、某番組内で「最高の手土産スイーツ」の1つだと絶賛したことでも話題になり人気急上昇中なんです。

生なのにドライフルーツ!?

と不思議に思いますよね。

この【綾farm】の”生ドライフルーツ”は、普通のドライフルーツと比べて彩りも生に近く、噛めばフレッシュな果実のようにジューシー。味わいがぎゅっと凝縮されて、より濃厚に感じられるふしぎなスイーツなんです。

これは、旬の果実をじっくり低温で乾燥させる、独自の製法によるものだそう。さらに生のフルーツが持つビタミンなどの栄養価も豊富に残るといいます。

見た目も美しく、希少価値の高いギフトとしても喜ばれそうですね。

写真の商品は18個で3800円です。

こんなに品があるドライフルーツは初めて見ました!9種類の味が楽しめて、見た目もおしゃれで・・・いつか手土産として持って行き「わ~っ♡」と驚かせてみたいです!!

ネットショップもあるのでいつか購入してみようかな♡
「綾farm」
住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 地下2階
営業時間:10:30〜20:30
URL:ドライフルーツ専門店【綾farm】の公式サイト

6.福岡発!砂糖ゼロの【デーツオアシス】

zaiakukan02

福岡の菓子店「香椎スイーツ」が展開する「デーツオアシス」は、砂糖の代わりに、ナツメヤシの果実である“デーツ”を使用しているのが特徴。デーツの甘みを生かして作るシュガーフリーのスイーツは、コクのある優しい味わいです。

デーツは貧血予防に必要な鉄分、骨や歯を構成しているリン・カルシウム、胎児の脳の発達に必要な葉酸、便秘やダイエットに効果的なマグネシウム・食物繊維、疲労回復のビタミンB1、抗酸化作用のあるポリフェノールがバランスよく含まれています。

お勧めのチーズケーキはもちろん白い砂糖ゼロ。小麦粉も使用していません。生クリームや卵を使用しているので、動物性たんぱく質はゼロではありませんが、とても人気のケーキです。

【原材料】クリームチーズ・デーツ・生クリーム・卵・バター・くるみ・レモン汁

天然の甘みを利用して、さらに体にとってプラスの要素もある。まさにカラダを甘やかす4スイーツですね♡

公式サイトから、オンラインショップでの買い物もできます。

福岡店

〒813-0011福岡市東区香椎一丁目22-7なみきビル103
TEL:092-674-0666
 

「デーツオアシス」新宿マルイ本館店
住所:東京都新宿区新宿3-30-13 新宿マルイ 本館 5階
営業時間:11:00〜21:00(日・祝は11:00〜20:30)
URL: デーツオアシスの公式サイト

7.アベガシロップ使用の新しい和菓子【和のかし巡(めぐり)】

 和のかし 巡血糖値を上げにくく、巡りを促す自然の摂理に則った素材にこだわり、その栄養素を丸ごといただく新感覚の和のかしです。
主な特徴
  • アガベシロップのみを使用(血糖値を上げないという特徴も)
  • 卵、乳製品、小麦粉不使用
  • 添加物も一切不使用
食べた後、心地よく、穏やかで幸せな気持ちになれる和のかしです。
和のかし巡

住所:東京都渋谷区上原3-2-1
TEL:03-5738-8050
営業時間:10:30~18:00
定休日:月曜
URL:和のかし巡公式サイト

今回紹介したお店は殆どが関東方面。田舎に住む主婦『momo子』にとったら気軽に足を運べないところが残念です。

いつか行ってみたいなー。という思いも込めて、下調べがてらピックアップしてみました

知ってる人は、知っているギルトフリー通販3選!

都会っ子じゃないと手に入らないのかー…と残念に思ったあなたに朗報です!

ギルトフリーの通販も存在しますよ!

1.ギルトフリーといえばこのお店【snaq.me】

一人ひとりに合った「ギルト(避けたい成分・避けたい味覚など)」を省いてスナックを定期的に詰め合わせて送ってくれる【snaq.me(スナックミー)】。

もちろん取り扱っているスイーツはすべてカラダに優しいギルトフリー

  • 人工添加物、上白糖、ショートニングなどは不使用。
  • カロリー控えめで、栄養素は多め。

スイーツ大好き、でもやめられない。新しいものも大好き!という女子は必見です!!

snaq.me ギルトフリースナックBOX

8スナックの詰合せ1BOX(税別)1600円。2週間か4週間ごとに送料無料で自宅に届くシステムです。見た目もかわいい♡

あらかじめ自分のデータを入力しておくことで、登録者の情報に合ったスイーツを自動的にチョイスしてくれるので、ふたを開けるまでのワクワク感も楽しめます!

公式サイトより、Snaq.meへの登録ができます。

Snaqme公式サイト

2.キュートなポップコーン【POPCORNER】

オーストリアからオーガニックのハンドメイドポップコーンが初上陸!
【Popcorner(ポップコーナー)】ではトウモロコシはもちろん、揚げるためのココナッツオイル、甜菜糖、フレーバーに使うフリーズドライフルーツまでも有機をセレクトし、有機JAS認証もしっかり取得。さらにはヴィーガン対応も。カラフルでシャンパンにも合うから、パーティーフードとしても◎。

主な特徴
  • 日本初!有機JAS対応
  • ヨーロッパ産の有機原料を厳選
  • ヴィーガン対応
  • GMOフリー/GLUTENフリー
  • 精製白砂糖不使用
  • うれしいヘルシー訴求


見てください!このキュートな見ため!

バースデー、ウェディングギフト、女子会やパーティーフードに映画のお供に安心して食べられるお子様のおやつに

様々なシーンで大活躍のポップコーンなんです!価格は大体1袋830円ほどです。

全国約14店舗で取り扱いが始まりましたが、ポップコーナー専門店はまだ日本にはないようです!なので気になる方は公式サイトのオンラインショップがお勧めです。

3.オーガニック商品を多数取り扱う【MUSO】

豆そのものの旨味に満ちたナチュラルチップス。
緑豆チップス
材料は有機栽培グリーンピースと伯方の塩だけと、潔いほどシンプル。油を使わず薄く焼き上げた一枚を口にすれば、パリッと軽く砕けてホクホクした豆の旨味と炒りの香ばしさがふわり。
グリーンピースにはたんぱく質をはじめ、ビタミンB1、B2、Cやミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。
もう一つの緑豆には、解熱作用、利尿作用、解毒作用があるだけでなく、炭水化物、カルシウム、カリウム、ビタミンB1などの栄養素を含み、疲労回復にも効果があるといわれています。

食べることで体にとってプラスになるお菓子なら、罪悪感もありませんね!むしろ、野菜嫌いな子どもと一緒に食べたら、野菜も克服できるかも!?

価格は1袋260円。

このMUSOとは”むそう商事”という会社で、他にもオーガニック製品を多数取り扱っています。ギルトフリーでないものももちろんありますが、調味料や食品なども販売されています。気になる方はこちらから。

オーガニックチップスのMUSO

個人的には、オーガニックの豆乳アイスも気になります!

終わりに

ギルトフリーのスイーツが食べられるおしゃれなカフェ&通販10選はいかがでしたでしょうか。ここに載せたお店以外にもまだまだたくさん【ギルトフリー】の店はあると思います。

身近にあるという方はラッキー!しかし店舗が身近に無いという方も安心してください!今回紹介したお店はオンラインショップも充実していました!

『ダイエット=我慢の時代』はもうおしまいにしませんか?


最後まで読んでいただきありがとうございました。筆者『momo子』も時々ギルトフリースイーツに手を出そうと思います!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーサイト