業務スーパーでグルテンフリー【ココナッツパラダイスチョコレート】

こんにちは。ゆるめのグルテンフリー生活をしている主婦『momo子』です。

グルテンフリーの商品を探して色々なお店を回ることが大好きで業務スーパー、カルディ、コストコ、イオンに出かけては原材料のチェックをしています。

今回は業務スーパーで購入した【ココナッツパラダイスチョコレート】を紹介したいと思います。

 

パッケージが可愛い!ココナッツパラダイスチョコレート

 

 

 

ターコイズブルーのようなきれいな色のパッケージで熊の絵が付いたかわいいデザインに目が奪われます。

 

基本情報

 

momo子

まずはこのココナッツパラダイスチョコレートの基本情報を紹介していきます。
  • 原材料
    砂糖、ココナッツ、液状ブドウ糖、ココアパウダー、カカオマス、脱脂粉乳、ホエイパウダー、バターオイル、食塩
    /ソルビトール、乳化剤、香料
  • 内容量
    252g
  • 保存方法
    直射日光、高温多湿を避けて涼しい場所で保存してください
  • 原産国名
    スペイン
  • 輸入者
    株式会社 神戸物産
    兵庫県加古郡稲美町中一色883番地
  • 栄養成分表示1個(約28g)当たり
    エネルギー129kcal、たんぱく質1.2g、脂質7.0g、炭水化物17.1g、食塩相当量0.04g

 

momo子

チョコレート菓子なので、小麦を使用していない場合が多いということもありますが、原材料に小麦は使用されていませんでした。

 

 

値段は274円

内容量は252gと記載されていましたが、中を見たら9個入っていました。このパッケージがとてもかわいくてびっくり!パッケージと同じターコイズブルーに、黒と赤のチェック模様。かわいい熊のシルエット。

 

中にはココナッツがぎっしり!

 

気になる中身ですが、外袋に載っているものとほぼ一緒!ミルクチョコレートがコーティングされています。若干斜めの模様が描いてあるのが、おしゃれ度をUPさせています。

 

 

なんじゃこりゃ~~

 

 

半分に割ってみると、ほぼ全部ココナッツ!!!

 

周りにはミルクチョコレートがコーティングしてありますが、比率で言うと2対8くらい。チョコレート菓子というより、ココナッツ菓子と呼んだ方がいいくらい、ほぼほぼココナッツ!!

 

食べてみるとココナッツフィリングのシャリシャリ感が何とも不思議なチョコレート。

 

momo子

いつまで噛んでいればいいんだろう・・・というくらい、口の中がず~っとシャリシャリ。チョコレートの部分よりも、ココナッツの方が量が多いので、まさに新食感のチョコレート!

ココナッツ自体は甘く、このシャリシャリ感が好きな人にはたまらないと思います。

 

お腹が減っているときなら、そこまで重くはありませんが、大きさの割にはちょっとココナツの多さにくどさを感じる場合があるかもしれません。現に私が食後に食べたら、途中でココナッツに飽きました。。。笑

 

写真だと大きさが伝わらないと思うので、測ってみると・・・大体5.5cm×2.5cmくらいでした。
一つ当たりは28gで129kcal。

 

momo子

ということは、森永ダースを6粒食べるのと同じくらいのカロリー。特別高カロリーというわけではないのかな。という印象です。

 

基本チョコレートはカロリーが高いので食べ過ぎには注意!

 

 

 

業務スーパー以外の販売店は?

Amazon、楽天、Yahooショッピングで検索してみましたが、取り扱いはありませんでした。

神戸物産がスペインから独自に輸入している商品ということなのでしょうか。ちなみに、業務スーパーの冷凍庫上の輸入菓子コーナーに並んでいました。鮮やかのターコイズブルーなので、見つけやすいかな。と思います。

 

 

もし他のお店やネット通販で見かけたら、また更新したいと思います。


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA