ビーエスコートのひざ下脱毛の体験談。料金や期間は?痛みはあるの?

こんにちは。現在ビーエスコートに通っている主婦『momo子』です。
脱毛に通い出したのは30歳になってからという遅咲きの脱毛通いです。

脱毛をかようにつれて、『なんでもっと若いうちから通わなかったんだろう?』と後悔しているので、脱毛に通うか悩んでいる方の参考になるようにと思いこの文章を書いています。

momo子

脱毛についての不安がある方に向けて、参考になるような体験談をお話ししていきます!

 

ビーエスコートでひざ下脱毛

 

今や30代以下の6割が経験したことのある脱毛。30代に突入しようやく私も脱毛サロンに通うことにしました。遅咲きですが・・・脱毛に関して気になることがたくさんあったので体験談を交えながらお伝えしていきたいと思います。

今回は私の通うビーエスコートのひざ下脱毛について。ひざ下脱毛は人気脱毛部位の2~3位には必ずランクインするほど人気の高い部位です。

 

ちなみに人気の部位は

1位 両脇

2位 腕下

3位 ひざ下

4位 VIO、顔

 

こんな感じに、普段目立つところ、処理が大変なところを脱毛サロンで脱毛する人が多いようです。

 

ひざ下脱毛とは?

サロンによってひざ下の定義が違うので注意が必要です。その理由は膝、足の甲・足指が含まれているのかどうかという点です。

ビーエスコートでのひざ下脱毛は足の甲・足指は含まれていますが、膝が含まれていません。

そのため膝の脱毛もしたいという方は、追加料金を払って膝の脱毛をしてもらうか、膝も含まれているサロンに通うことをお勧めします。

 

ひざ下脱毛に膝も含まれるサロン

 

脱毛ラボ

美肌脱毛専門サロン ディオーネ 部位が選べる脱毛

脱毛専門店の銀座カラー
銀座カラーは全足コースというプランがおすすめです。

 

 

ちなみにひざ下はスカートや短パンなどを履く際に人の目につきやすい部位で、自己処理で完全に綺麗にするのは難しい場所だと思います。うっかり剃り残していたり、処理していないから・・・・と服を選ぶのに迷ってしまったり・・・いう理由で私はひざ下脱毛を行うことにしました。

 

実はひざ下は効果を感じやすい部位

皆さんのひざ下のムダ毛はどんな状態ですか?

私は2日に1回ほど(露出の多い夏の場合多いと毎日)カミソリで剃毛していたため、太いチクチクとした毛が常に生えてきていました。そのため黒いポツポツが目立ち剃毛したのにキレイな脚とは言い難い状態でした。

momo子

なんでこんなに毛ばっかり生えてくるの?ムダ毛の処理が面倒すぎる!!

 

自己処理のたびにこんなことを思っていました。

 

実はひざ下って毛周期のリズムが早く、短期間でムダ毛が生えてきてしまうのです。そのため、頻繁に自己処理を行う必要があり、その頻度が多いことが原因で肌トラブルも発生しやすい部位なんです。

 

特に私のようにカミソリを使ってのムダ毛の自己処理は、刃と肌の繰り返される摩擦によって刺激を強く受けるため、色素沈着を引き起こしてしまったり、小さな傷口が原因で、埋没毛が発生してしまったりするのです。

 

momo子

綺麗を求めて剃っていたのに、これじゃ悪循環!

 

 

 

脱毛サロンに通えばこのイライラから解消されるの?こんな太い毛がチクチクと生えていて、毛穴も黒くて汚い足にどれほどの効果があるんだろうか・・・・

 

もう何年も悩みを抱えていて、脱毛サロンにもかなり興味があったもののなかなか踏み出せずにいました。

  • 脱毛サロンって高くて勧誘も多そうなイメージ
  • 毛が生えているのを見られるのが恥ずかしい
  • マイナスイメージの口コミも多くてなんとなく契約しづらい

 

わたしの中の脱毛サロンってこんなイメージでした。

 

 

太くて濃い毛の方が光脱毛の影響を受けやすい!?

 

実は光脱毛は濃いすね毛などにとても相性がいいんです!

ビーエスコート等のサロンで行っている光脱毛の光は太くて濃い剛毛に強く反応しやすいという特徴があります。

 

これは朗報!

 

 

 

逆に毛が細く、薄い場合(産毛等)はしっかりと効果を得られにくいということにもなります。しかし太くて目立つ毛が無くなってくれるだけでもかなりありがたいと私は感じています。

 

どんな方法で脱毛するの?

 

初めて脱毛を受ける際に、私が気になったことをピックアップしてみました。

  • 服は着替えるの?
  • クリーム・日焼け止めはOK?
  • 当日の毛の状態は?生やしていくの?

では具体的に脱毛の際の服装や、肌の状態、毛の状態、についての体験談を紹介していきます。

 

着替えが必要?

 

ざ下の脱毛の場合は、着替えが必要です。サロンで用意されているプールの巻きタオル(ラップタオル)に着替えます。

 

今回はひざ下脱毛なので、ショーツやブラジャーは付けたままでその上からこのラップタオルを着るというスタイルになります。
脱毛ヶ所によっては下着もすべて脱いで着替える必要があります。

 

当日の日焼け止めやクリームはNG?

 

基本的に脱毛部位に何かが塗ってある状態での施術はNGです

クリーム等の成分によって光が毛根まで届きにくくなり、効果が薄れてしまいます。

でも仕事帰りだったり、外を歩いてサロンに行くから、と日焼け止めを使用することも・・・施術前に何もつけない状態で行くことの方が難しいと思います。そんな方でも大丈夫!

日焼け止めや、クリーム等が塗ってある場合は事前にボディ用のウェットシートで拭けば大丈夫とのこと。(私の通っているサロンでは、脱衣カゴに用意してあります)

その後うつ伏せになり足の裏側→表側という順に脱毛器を当てていきます。

 

当日の毛の状態は、生やしたまま行くの?

 

毛は前日までにしっかりと処理しておきます。

脱毛当日のムダ気の処理は前日までに済ませておくというシステムですが、剃り残し等は電動のシェーバーで処理してもらえます。

 

サロンによっては、シェーバーでの除毛は追加料金が取られてしまう場合があるようですが、ビーエスコートでは、そんな心配はいりません!

 

剃毛後、冷えたタオルで脱毛の部位を冷やしてから、下から上に向かって割と勢いよくスーッと脱毛器をかけていきます。

片方ずつ行い、その都度保湿のローションを塗ってもらったらおしまいという流れです。

  • 脱毛部位をタオルで冷やす
  • 脱毛器をかける
  • タオルで冷やす
  • 保湿

 

脱毛時の痛みは無いの?

すねは骨が近くにあるので痛みは他の部位よりも多少は感じるみたいですが、脱毛前に冷やしてから行うので痛みはほとんど感じませんでした。

時々、ピリッと感じる瞬間はありましたが、痛いのが苦手な人でも耐えられるくらい一瞬です。

 

個人的な感想ですが、毛の濃い部分より、足の裏側のひざ近く(皮膚が薄めのところ)で一瞬ピリッと感じた気がしました。一般的に光脱毛は一番痛みの少ない脱毛法だと言われています。なので毛が濃いと痛みが強いのかも・・・という心配もほとんどいらないと思います。

気になる料金と脱毛完了までの期間

ビー・エスコートのひざ下脱毛

 

 

一ヶ所 34,000~58,000円

 

・2年コース

「2年間で6回通えて、料金は21,000円~」というコースです。「試しに脱毛をしてみたいな。」という方や「他サロンで脱毛をしたんだけど、満足いかないままコースが終わってしまった。もう少しだけやりたいな。」という方におすすめしているコースです。

 

・BSコース+アフターサポート
「期間は無制限で10回通えて、料金は34,000円~」というコースです。こちらは、サロンでよくある「中途半端で満足できないままコースが終わってしまった。そこから追加費用を払って初期よりも予算オーバーするのは嫌だな。」というトラブルを回避できるコースです。
コースが終わってしまっても、毛が完全に無くなるまで永久的に脱毛できる「アフターサポートコース」に切り替えることができます。ムダ毛が多い、毛量が多い方におすすめしているコースです。

 

え?こんなに高いの?

 

 

と思った方に必見!

私もこんなに高かったら通ってみようなんて絶対に思いません。ビーエスコートは初めての方限定のキャンペーンがとにかく安い!

300/250

一部位10回で3900円!!

本当にこの価格だけで通って効果があるの?勧誘が酷いから、この価格なんじゃないの?

 

 

 

そう思われても仕方ないくらいの限定価格ですよね。でも安心してください。

私もこれくらい格安でひざ下脱毛に通っています。(実際の領収書を最後に公開してあります!)しかも手抜き感とかも一切ありません。最初の契約時に、永久脱毛コースの説明はありましたが、それ以降勧誘っぽいことは一切ありません。口コミで時々見かける、高い保湿剤を勧められたこともありません。

 

私もこの広告を見て半信半疑でしたが、経験した今なら声を大にしてお伝えできますよ!

 

どれくらいの期間通うと効果があるの?

そしてもう一つ気になるのが通う期間。大体は1年半~2年くらい通うと効果をしっかりと感じられると言われています。

 

・毛が少なくなったかな?と感じるまでの回数:8回~10回

「なんか脱毛の効果が出てきたかも?!」と思えるようになるまでは、8回~10回ほどかかります。この回数で満足される方もいらっしゃいますし、まだ自己処理が必要な方もいらっしゃるのが現状です。

・自己処理がいらなくなるまでの回数:12回~14回

一般的に、つるつるに自己処理をしなくなるレベルまで到達できる回数が12回~14回と言われています。この回数も個人差があるので、剛毛な方はもう少し回数を増やす場合もあります。

 

もちろん自己処理がいらなくなるまでしっかり脱毛したい気持ちも山々ですが、ここはキャンペーンのみで大丈夫。と自分に言い聞かせ契約しました。お金に余裕のある方は、初回限定で1箇所38,000の永久脱毛が、3箇所で100,000円という特別のキャンペーンを行っている場合もあるので、そのタイミングで契約してもいいかなと思います。

 

ビーエスコートで脱毛をするメリット・デメリット

脱毛サロンに興味があるものの、なかなか足が踏み出せないという方もかなりたくさんいると思います。事実私も30歳になって初めて脱毛サロンに通うことにした一人なので、そういった方の気持ちも少しは分かる気がします。

毛の処理は大変だけど、通うのが大変そう。お金がすごくかかりそう。脱毛すると毛が生えてこなくなるのか?という信憑性に疑問がある。なんとなく他人に毛を見せるのは恥ずかしい。

 

きっとまだ脱毛に通うことをためらっている人の中には、私と同じような気持ちの人もいるのではないでしょうか。脱毛に関して間違った知識を持たないために、私が感じたメリット、デメリットの両方をお伝えしたいと思います。

メリット

 

  • 光脱毛なので、痛みが少ない
  • 肌が弱い人でも施術が可能
  • 1回の施術時間が短い(所要時間30分~1時間と言われましたが、施術自体は15分もあれば終わってしまいます。)
  • キャンペーンのみなら、とにかく格安
  • 10回コースでも十分に効果を感じられる(個人差有)

個人的に感じたメリットをいくつかピックアップしてみました。人それぞれ感じ方は違うので、全ての人にとってのメリットとは言い難いかもしれません。ただ、不安を感じながら、通うことを迷っていた過去の自分に、「メリットたくさんあるんだよ~!!」と教えてあげたい気持ちで書いています。

 

もちろんデメリットもあります。

デメリット
  • 効果を感じるまでに時間がかかる
  • 医療脱毛と違って、通う回数が多い
  • ひざ下だけ行うと、ついつい他の部位まで気になってくる

デメリットの中で最もネックなのが、ついつい他の部位まで気になってくるというところなんですよね。とりあえず試しにビーエスコートのキャンペーンを行ってみて、全身脱毛したい!と感じたら他のサロンの新規様限定キャンペーンに申し込むなんて言う手もありだと思います。そこは上手に世渡りしましょう。笑

 

momo子

ひざ下脱毛と脇脱毛のセットで契約しましたが、実は誘惑に負けて、ひじ下も追加してしまいました・・・笑

こんな人におススメ

メリット、デメリットを踏まえたうえで、こんな方にビー・エスコートの脱毛をお勧めしたいと思います。

 

1、長期間しっかりと通うことのできる人

今回私が紹介したキャンペーンは約2~3ヶ月に1回、トータル10回(最低でも1年8か月)かかるコースです。格安なので、途中で通うことが嫌になり辞めてしまったり、引っ越しになって通えなくなってしまってもさほど痛手にはならない金額ではありますがやはり、最後までしっかり通える環境にある方にお勧めしたいと思います。

 

2、痛みに弱い方

これは今回の記事内で時々触れてきましたが、光脱毛なので痛みはほとんどありません。肌への負担も少ないので、肌の弱い方にも安心して通ってもらえると思います。

 

3、初めての脱毛を格安でお試ししてみたい方、お金がかけれない学生の方

私は両脇と、両ひざ下の10回脱毛コースを契約しましたが、2部位で3190円しか払っていません。めちゃくちゃ格安です!

薄くて見づらいかもしれませんが、これが私の契約書です。

 

ひざ下って自己処理も大変だけど、露出の多い部位。脱毛部位を他人に見せるのがちょっと恥ずかしい・・・と感じてなかなかサロンに足を踏み入れられない私のような方。案外サロンのスタッフの方はあっさりとしていて、通っていけば恥ずかしさなんて微塵も感じなくなります。無料カウンセリングというシステムもあるので一度試してみてはいかがでしょうか。

250/250

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA