グルテンフリーの米粉パンはどんな味⁇食べてみて思うこと。

米粉パン普及の背景

「米粉パンってもちもちしてておいしい」と近年人気急上昇中の米粉パン。
f:id:countrymaana:20160224165758j:image:w200

アレルギーの無い人にしてみたら、米粉入りのパンなのか、米粉100%のパンなのか…

そこまで深く気にしないでしょう。

「米粉」というワードを使えば、人気が出る…なんていう時代の流れもあり米粉パンを売るお店もたくさん目にするようになりました。
f:id:countrymaana:20160224165554j:image:w200

しかし、こんな事件もあります。

www.sankei.com

本当の米粉100%のパンでない商品が
大々的に『米粉パン』として売られていたら、間違って買って食べてしまうことも起こり得るんです。

米粉100%でも小麦たんぱくや小麦グルテンが使ってあることもよくあります。

米粉100%でないパンは何がいけないのか

いちいち書かなくても分かるとは思いますが、米粉100%(グルテンフリー)のパンでないということは、小麦由来の何かが絶対に含まれているということです。

即時性の小麦アレルギーや、遅発型の小麦、グルテンアレルギーを持つ人たちにとってみたら、症状が出てしまう原因になってしまいます。

「小麦ダメだって言ってたけど、米粉パンなら大丈夫なんじゃない?」

そんなふうに思われてしまうこともありますが、

「いやいや、米粉パンも小麦が使ってあるんだよー、だから無理なの」

こんなやりとりを何度かしたことがあります。

知らない人に罪はないですからね。仕方ないのでいつもグルテンの話を少しだけしています。

f:id:countrymaana:20160224164740j:image:w200

米粉100%のパン作りはなぜ難しい?

私自身が遅発型のフードアレルギー(グルテン過敏症)になる前はパンを作って食べることが大好きでした。

小麦がダメでも、米粉でもパンが作れるからいいや♡

と思ったのもつかの間。

米粉100%のパンって、作るのが結構難しいんです!

なぜ難しいのか。

それは、米粉には「グルテン」が含まれていないことが原因。

そもそも一般なパンがフワフワとしているのは、小麦に含まれる「グルテン」という物質のおかげなのです。

そのグルテンがないということは、膨らみにくい…ということにつながります。

私自身グルテン過敏症かも・・・と思うようになってから米粉の書籍やレシピサイトなどをたくさん読んできました。

しかしどれをみても米粉100%(グルテンフリー)のパンはこんな感じ

f:id:countrymaana:20160116125709j:plain:w250

色も白くてどちらかと言えば膨らみも少なめ。
(最後に焼き色を付けるレシピもありますが)

事実、米粉100%かつグルテンフリーのパン屋さんは全国でも数えられる程度しかありません。

※スイーツ系はわりと増えています。

米粉パン食べてみて…

実際に「米花」というお店で米粉100%のパンを買って食べてみましたが、正直な感想…
『いつものパンの方がいろんな種類があって美味しい。』と思いました。

全体的にホロホロっと崩れるような食感で、人によってはパサパサ…と感じるような…

米粉パン=もちもち

んー…グルテンフリーの米粉パンは正直もちもちではないかなー…

強力粉+米粉のパンは確かにもちもちですよ!

ここで私が口を大にして言いたいこと。

米粉パンと小麦粉パンを比べないこと
比べるから

「種類が少ない…」
「アレンジできない…」
「高い…」

という感想しか出てこない。

小麦アレルギーの人からしたら
大革命だと思うんです。
米粉がパンに活用され出したのは、ここ最近のこと。

お米を粉砕してキメの細かい米粉にする技術の進歩のおかげなのです。

私のように、グルテン過敏症で悩むのは大半が大人ですが、小麦アレルギーって小さい子がほとんどです。

アレルギーの子どもを持つお母さんにとって、我が子だけパンというものを食べずに育つなんて、かわいそうだし、なんだか申し訳ない…

きっとそう思って子育てをしているお母さんが、たくさんいるのでは…と思います。
f:id:countrymaana:20160224163826j:image:w200

そんなお母さんたちにとっても、米粉パンは救世主だと思います。

結局何が言いたいのか

昔と比べると、小麦アレルギーの子が増えているという背景を前提に・・・

米粉を使ったパン(グルテンありのパン)が増えることが悪いということではありません。むしろ米粉の活用が増えることはいいことだと思います。

お米は日本のソウルフードですからね(^^)

ただ米粉100%のパンを普通のパンと比べず、時代の背景を考慮して、もっと手軽に手に入るような市場に出回って欲しいと切に願っています。
f:id:countrymaana:20160224173144j:image:w200

安くグルテンフリーのパンを!

スーパーやコンビニでも手に入るくらい気軽に!

これが私の願いです!

*追記*

米粉の勉強をするようになって、ミズホチカラという米粉に出会いました。

2kgで1200円程しますが、食パンならだいたい5〜6斤程作れます!

このミズホチカラという米粉なら、フワフワのおいしいパンが作れます。

これが実際に私が普段作っている食パンです。

冷めると固くなってしまいますが、焼きたてはフワフワのもちもちです(^^)

作り方はこの本に載っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする